« おとこ泣き | トップページ | 不調 »

療育センター

昨日は月1回の療育センターの日。
先月は自分の気持ちをセーブできなくなり、不本意に終了してしまったのだった。

今回はそのリベンジ!!
テーマは「電車で○○デパートまで行って、見学して帰ってくる。」
これは本人の提案で決まった課題なので、とっても楽しみにしていた。

前回と同じように、療育センターの最寄り駅で先生と待ち合わせ。
息子が、走って待ち合わせ場所に来た先生に駆け寄り、ニコニコ顔でハイタッチ。

1時間後○○デパートの最寄り駅の改札でと、帰りの待ち合わせ場所を約束して、二人を見送る。
その間、私は駅のホームで「ぼくのこともっとわかって! アスペルガー症候群」の本を読んでいた。
この本、まだ全部読んでませんが、一人のASの少年の記録を書いてある。
息子に共通する部分も多々あり、うんうん そうなんだよね~と思いながら読んだ。

1時間後、時間ぴったしに先生と息子が現れる。表情はどうかな?ニコニコだわぁ~よかった。
その後30分ほど先生から様子を聞く。

主にマジックコーナーで(てじなの方ね)売り場に置いてあるビデオを見て、商品を物色して買い物をしようとしたが、息子が選んだ物が高くて、手持ちのお金では買えなかったので、しぶしぶ諦める。

息子がマジックに興味がある事がわかったそ先生は、療育センターの備品にできるからと、マジックグッヅを買ってくださった。先生ありがとうございます。
そんなわけで、来月の療育センターの内容は「マジック」になった。

色々な物に興味が広がって、それを楽しめる事は自閉症の息子にとって、本当に大切なことだと思うなぁ

« おとこ泣き | トップページ | 不調 »

自閉症って?」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 療育センター:

« おとこ泣き | トップページ | 不調 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ