« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005夏休み最後の日

家にはgori用の卓上カレンダーがあります。goriはそれを1日に何回もチェックしてます。それに家の予定をカキコした日には大変。

「この日にガス屋さんくるの?僕が学校行っている間に?何しに・・・?」の様な質問攻めにあう。

夏休みを満喫し続けて”躁”状態(いつもケラケラ笑っている)のgoriを沈静化させなければ・・・と思い 一週間位前から、もうすぐ学校始まるからね~もうすぐ9月だからね~と私は大きな声でつぶやいてました。

今日は 宿題やら何やら2学期の準備をしてもらわなければなりません。なので カレンダーを見つめているgoriに、

「明日 始業式だからね~準備しなきゃね」私

「違うよ~明日まだ9月1日じゃないよ ほら見てごらん」gori

と 見せられたカレンダーには、31日の次のマスに32 その次のマスに33 その次に34と書いてありました。

「8月まだ□(マス)  空いてるじゃん」gori

ずっとお休み気分でいたいと思う気持ちは解るけど・・・

なんで8月だけ空いてる□埋めるんだよ!!!こんな所で算数やるなーーーっつの!!と心の中で叫びました。

明日から学校に行ってもらう事を説得するに、約2時間かかりましたかね~。

カレンダーを見ながら、

「誕生日には・・・クリスマスには・・・正月には・・・そしてゴールデンウィークには・・」と次々 楽しい出来事を話続けるgori・・長い・・・

そうやって夏休みが終わる寂しさ紛らわしてるんです。切り替えに時間かかります。本当に・・

そして突然「今日は●▼■に行きたい」と言い出しました。

●▼■なんか行ったら、宿題も明日の準備も出来なくなるし、私はまだそんなに歩けないし、私だって明日までにやらなければいけない事いっぱいあるし・・・絶対ダメだよ~もっと近くにして!! したら僕一人で行く!!行けない、行くの押し問答・・・もう疲れました。

でも今日は絶対 譲れません。 

結局、goriへそ曲げまして「弁当買って来る」と怒って出てって、帰ってくると「ヒヒ~ン」と玄関で鳴いてる声。馬ではないですよ。goriのうそ泣きです。

どうしたの」私。

そう言わないと次に進めないんで、言いたくないけどしょうがないんですよ(こっちが泣きたい)

「●▼■に行きたかったの!!」gori

言わないと気がすまない。シツコイですよ~ホントに。気がすむまでとりあえず相手しまして、やっと買って来た弁当食べてました。

CIMG2013 すご~いノーマルな鮭弁に 鮭のおにぎりを付けてました。最近弁当に、おにぎりを付けるのがマイブームのようです。

出掛けに 「ついでに牛乳も買って来て~」って叫んでおいたんです。一応ね。ダメ元で。

で、goriが鮭弁食べている時に冷蔵庫あけたら、なんと牛乳が入ってるではありませんか!!

すごい。ちゃんと買って来て、

何も言わず冷蔵庫にしまってくれました。

困った時辞典

今日は月3回通っている 個別指導教室の日でした。

足の痛みも腫れも大分落ち着いてきているし、goriも行くつもりでいたので、決行しました。大丈夫か?私? 足よりも抗生剤の副作用(胃痛、吐き気、下痢)の方が辛くなっていたので、今日は朝から薬を飲むのを止めてみました。そしたら随分楽でした

この個別指導教室、小学校3年から通いはじめ今年で5年目になりますが、今ではgoriにも私にもなくてはならない場所になっています。この出会い 本当に大切に思っています。

初日は、思いだすと胸が痛くなるほどの、ハチャメチャの大暴れ&罵声を飛ばすなど、してくれてまして担当の先生にタックルをいただいたほどでした。

当時のgoriはおしゃべりは得意だけど、動作性の重度LD ADHDなどと言われており、自閉症の診断はまだされていませんでした。この頃のことはまた別記しても良いでしょうか?書くと終わらなくなりそうなので。

簡単に言うと、しゃべるだけで何もできずパニックを続発させる人。というのが妥当でしょうかね。

その先生に、最近よく言われるんですが

「本当に別人のようだgori 成長したね~」と・・・

この教室、それぞれ子供に必要な事をやってくださるのですが、当時 goriに1番必要なことは”自己コントロール力をつけること”と言われ、それから様々な指導をしてくださり現在にいたっております。

で、中学に進学した頃から”困ったとき辞典”なるものをやっております。

困ったとき辞典というのは、漫画で主人公のけんちゃんが、いつも何かで困る。さてどうする?と言った 自閉症や発達障害のあるお子さん用に作られた、社会生活ストーリーの本です。

毎回goriはこれを楽しみにしています。

今日のけんちゃんは、誰かに「お金を持ってこい」と言われて困ってました。さてどうしましょう?だいたい4択なんですけどね。

goriの答えは「親に言う」大正解。

漫画で表現されたけんちゃんの困り具合が、妙に自分にマッチしていると感じるのか、毎回ノリノリです。

答えられるから実際に出来るか?となると中々そうはいかないと思うけど、正しいことを知っているのは大切なんだろうな・・・と思います。

今日の帰り道、涼しい夜風が さわさわとそよいでおりました。

秋の気配ですね・・・

ハリ地獄

昨日で5回の点滴が終わり、やっとハリ地獄から開放されました。

その間 血液検査を3回もやり、抗生物質のアレルギー反応を見るための採血を4回。そりゃもうハリ地獄でした。私 血管が細いらしく上手くいかないって何回もやり直した看護婦いました。(+_+;)

この点滴 すーごく痛いと感じる時と、まったく痛いと感じない時と、看護婦さんによって全然違うのです。

看護婦さんも指名できれば良いのに!!と本気で思いました~。

血液の炎症反応の数値も大分下がり、痛みも減りましたが、腫れが中々ひきません。病院行くたびに「すごい腫れだね~少しは良くなってんの?」と聞かれます。

それもそうだけど飲み薬の方の抗生剤、胃薬と一緒に飲んでもムカムカするし、テンション グッと下がり目なり・・

直るまで 2,3週間なるべく歩かない様にと言われていますが、もうすぐ学校はじまります。

往復1時間2セットどうしましょう・・・・思案中です。

(追記)

今日は買い物をパパとgoriに頼みました。

お買い物リストを書いて渡しましてね、その中の一つに”エリンギ”と書いたんです。

え ん ぎ り ってどんなの?」パパ

「・・・・(@o@)」私

「えんぎり じゃなくて

エリンギ !!」

そんなに私と縁切りたいのかい?

約束

昨日 短期入所に出かける前にgoriと約束をした。大した事ではないけど

「夜、寝る前にママに電話してね。ママ待ってるから」私

「わかった。絶対電話するよ」gori

と 硬い約束をしたはずなんだけど・・・

goriは不注意型のADDっぽい所もあって、うっかりも多いのだけど、自閉症のこだわりも強いものを持っている。こうと決めたらたとえ爆弾がそこに落ちようとも考えを変えられない・・・のような。

私は昨晩goriからの電話をず~~~と待っていた。

初めての短期入所、色々心配しながらず~~と電話を待っていたのに、とうとう来なかった。

今日元気に帰って来たので別に良いのだけどね・・・

いつものように

「ただいま~楽しかった!!」

と言ってすぐトイレ(長い20~30分)

出て来てから何が楽しかったのか聞くと

  1. なし
  2. 温泉の様な大きな風呂
  3. お泊りした事
  4. なし
  5. 雲と空の絵が描いてある食堂でのご飯

と指を数えてハキハキ答える。

”なし”って言うのはテレビの事。テレビって言うと私が良い顔しないのをよ~く解っているので”なし”って言うのでしょうね。

「デイホームで何してたの?」私

「テレビ見て、ご飯食べて、テレビ見て、ご飯食べて、テレビ見て歯を磨いて寝た。」gori

まあ、ずっとテレビを見てたって事よね。台風で外にも出られなかっただろうし。願ったり叶ったりだわよね~うるさい人いなくてず~とテレビ見てられるんだからね~テレビさえあれば、幸せなのよね~

それでも納得がいかずしつこく質問する私。

「寂しくなかった?」私

「全然寂しくなかったよ。だって4人で寝たから、友達いたし」gori

「なんで電話くれなかったの?」私

「テレビ見てて忘れた」gori

テレビ見てるとすべての事を忘れてしまうのよね~それは幸せ?不幸せ?

私は心配だったし、やっぱりいないと寂しいもの。

こうして初短期無事終了しました。

超あっけなくね・・・

初短期

明日からgori 1泊で短期入所です。

初です。

修学旅行や林間学校でのお泊り経験はあるけど、まったく知らない所に知らない人達と一緒に。大丈夫でしょうか?

お部屋は2人部屋。アカノ他人と一緒に寝るなんて・・・

台風しだいで 家までのお迎えのお車が出るかどうか 明日の朝まで、わかりません。今更行けないと言われても困るけど・・

実はこの日、私的に色々計画を立てていました。だって次の日の4時までフリーなんですよ!!!

でも、全部全部なしなしなーしです。

医者から安静にと言われております。それに痛いし包帯ぐるぐる巻きになっていて、靴入らないんですよ。(泣)

病院行くのに旦那のサンダル履いてってます・・・

39.5℃の衝撃

ちょっとタイトルオーバーです。(笑)

でも、こんな苦しみは10年前にインフルエンザに罹ったとき以来でした。

先週の金曜日の夜、微熱があったけど一晩寝れば直るだろう・・と思いそのまま布団に。ところが 朝起きるとものすごいだるさと体の痛み。アレどうしたのかな?昨日、いっぱい歩いたから疲れが出たのかな~?などとのん気に思いながら洗濯物を干していたのですが・・・

突然 体がガタガタと振るえ始め立っていられなくなりました。

これはまずいと布団に横になりました。熱を測ると38℃。私は平熱が低いので37℃を超えると結構きついのです。

それからが大変!!

体中が分解するんではないかと思うような痛み、顔にはおたふく、心臓はドック~ン ドック~ンと音をたて、頭は割れんばかり、内臓も脳も沸騰しているかの様に熱い。

このとき体温計は

39.5℃

私こんな体温生まれて初めてでした。意識が少し変になって死んじゃったらどうしよう。とふっと思ったんだけど、この部屋が目に入ったら、すごい散らかっているのでこのままでは死ねない!!と気を強く持ちました。

それにしても体に感じる違和感が異常で、今までに感じたことないような物でした。もしや何かのり移ったん?そんなアホな

22日(月)に病院に行ってきました。この日 熱は38℃に下がっていたんですが、左足がひょうたんの様に腫れあがり、激痛が走ってました。

レントゲンとって血液検査してからの診察でした。

・・・でいきなり、「入院できる?」先生

「絶対出来ません」私

「お酒飲み過ぎてない?肝臓弱ってるよ」先生

「最近は全然飲んでません」私

「炎症数値高すぎるから、抗生物質の点滴5回するから5日間続けて通って」先生

病名「細菌性の炎症」へ?もっとちゃんとした病名ないの?

細菌は体のいろんな所(傷口 歯茎 目 毛穴 などなど)から進入し血管に入ります。普段は自分の免疫力でそれらを撃退しているのですが、抵抗力が弱っていたりすると、細菌に負けてしまうのだそうです。

今回は足に炎症を残しましたが、そうとは限らず色々な所に出るそうです。

多分、私弱っていたんでしょう。中1の少年と猛暑の中 毎日お出かけ・・・

ずーと夏はそうしてきたんですけどけど、私は毎年 弱り、 goriは毎年エネルギーを増す。この悲しき反比例・・・

今日3回目の点滴い行ってきました。腕がハリの穴だらけです。(泣)

あと 明日と明後日、台風来てるのにどうやって行こうかな・・・・

尾行

CIMG1928 今日も電車でお出かけ行ってきました。

最近は夏休みモードで完全に生活リズムが2~3時間ずれてしまっているけれど、それなりにやる事はこなし、規則正しい生活?になってます。

午前中にお手伝いの床拭きと勉強を終わらせ、午後から出かけます。午前中にやる事やらないと出かけられないの解ってるから、絶対やるのよね~(例外もあるけど)

で、今日は・・

「一人で電車に乗って、漫画買って来る」と言い出しました。

その辺のコンビにとか最寄りの駅ビル位ならいいけど、いくら私でも一人で電車に乗せるのはまだ心配です。

でも、本人の気持ちも汲んであげたい!!・・で、後つけて行く事にしました。最寄り駅まで一緒に行ってその後 尾行しました。

  1. 目的地の駅のホームに下りたらママの携帯に電話する。
  2. 目的地の本屋で本を買ったらママの携帯に電話する。
  3. 後はママが本屋に来るまで本を読んで待つ。

この3つを約束して一人で行かせ 尾行しました。

CIMG1860 CIMG1864 CIMG1873

行ってらっしゃ~い。と見送った後、私もすぐに改札を通りgoriと同じ電車に乗りました。

目的地の駅のホームに降り、携帯が鳴るのを待つ私。

あ~階段下りてった・・オイオイ。

改札の前で、ホームに着いたとTELあり。前にも説明したんだけど、改札とホームが区別できてない。細かい事はまあイイけど・・・

ココの駅 出口がいくつかあるので目的の本屋に行くには西口の改札を出なければなりません。

「西口よ~上 上 看板見て、そうそう見えた?西口の出口」とgoriの後ろの柱から携帯で指示する私。ちょっと挙動不審かも

出口さえ間違えなければ、何度も着てる所だし本屋さんは近くなので心配はありません。

CIMG1899 CIMG1906

無事 本屋到着。

買う本は決まっていたようですぐに、”のび太の海底奇岩城”を持って会計へ。無事 祈願〈奇岩〉達成!!

本を見てる振りしてgoriを張っていたのですが・・・なんと、私の背中をトントンと叩く人・・・ドッキン・・

ママ なんでいるの~?」gori

尾行 見破られてました!!

ガーン いつから・・・

「お昼食べようと思って・・・」私 意味不明な答え

CIMG1913 CIMG1919 CIMG1922

美味しいランチを食べて漫画読んで満足してました。

したら帰りも一人で帰ると言い出し、ケラケラ笑うのですよ~。

今年の夏はgoriの中で自立の芽が出て、準備がはじめられたのかも知れません。自閉症でも発達障害があっても、こんな風に自立の芽が出てくるんですね~。これは思春期の体の成長と比例してる様な気がします。

ゆっくり時間をかけていろんな事 達成してほしいです。

人生長いですから・・・

青山子供の城

CIMG1029-a 今日は旦那とgoriと二人で”青山子供の城”に行ってます。

某ブログで聞きかじり行ってみようかとなったのですが、よくよく考えてみると、以前行った事ありました。

こんな風になんでも忘れてしまうのか・・・と思うと情けない限り。

”青山子供の城”もうgoriにはぴったしって感じです。屋上にはプールもあるし、個別のブースで一人一人見たいビデオを30分づつ見ることができ、パソコンでも遊べる。もう~あなたのためにあるような物よね!!

で、わたしキヤ~一人

自由時間よ~

先週の金曜日に借りた「24」がやっと見れる。ずーとレンタルしたいと思っていたんだけど、借り始めるとずーと借りないと気が済まなくなるから、躊躇してましたんですが・・・

完全に乗り遅れてますけど今から見せていただきますぅ!!

3、4年前に見た「ダークエンジェル」にはまって以来、のシリーズものなので楽しみ楽しみ!!

Bigナス

CIMG1846-a 旦那が田舎から帰って来たのと同じ頃、ダンボール1箱の野菜と茄子漬が届きました。

旦那の田舎は枝豆畑やりんご園をやっています。

当然自分の庭(畑)でも茄子やきゅうりトマト、スイカ・・・・色んな野菜をつくっています。

↑の茄子 すっごい大きくてメロンぐらいの大きさ。

goriがこの茄子を見て「おお!Bigナス!!」と言いました。小さいナスを見て「smallナス」ナスは英語ではなかったけど・・・

こんな時の英語は自然に出てくるんですね~

CIMG1854-a ←茹でたての枝豆 湯気見えます?

田舎の食べ物は美味しいですが、この枝豆は絶品です!!茹でたてがめちゃグーです。

私、田舎から頂く枝豆を食べてからスーパーで売ってる枝豆食べられなくなりました。味が全く違います。

「止められない 止まらない 旦那の田舎の枝豆~♪」って感じです。

で、旦那に「田舎 どうだった?」と私

普通聞きますよね?

「涼しかった・・・・」旦那

「それだけ?」

「だって雨降ってたし・・・」旦那

そういうこと聞いてるんじゃないでしょ?普通。田舎の皆さんの様子はどんなでしたか?って事でしょ?

超ボキャヒン会話のレベルがgoriといい勝負だ~てか質問の本質を捉えられないのか?

家には私の話し相手になる人はいないので、今日もせっせとブログにカキコするとします。

(追記)

焼き鳥の3本セットを買って帰ったんですが、家3人家族 当然一人一本ですよね。goriと旦那が一本ずつ食べて、残りの一本をどっちが食べるかもめてました。

「ぼく焼き鳥 食べたいよ~」gori 

「俺だってたべたいんだ」旦那 

「じゃあ半分こしよう~」gori

あんたたちね~どう考えたって

それ、私の分でしょうが!!

負の遺産

軍人の妻だった私の祖母は、第2次世界大戦の真っ只中 日本の植民地だった満州で暮らしていたそうです。戦争中の暮らし、中国の様子、祖父の戦死、色々な事を祖母から聞きました。

そして終戦後 子供4人を連れて満州から日本に帰るまでの道筋。それはそれは大変なことだと思います。それでも、様々なエピソードを明るく話す語り口調に私はよく聞き入りました。

きっとその頃の私にはあまりに想像を超えた出来事で、昔話のように思えたのかもしれません。

でも、祖母の話は私の心の奥深くにしっかりとしまわれています。

そんな祖母も数年前に脳梗塞を起こし入院したままで、私の顔を見ても誰だか解らない様になってしまいました。

戦後60年。私が生まれ育った時代は「もはや戦後ではない」と言われていた頃だと思います。人々は戦争を早く忘れたいかの様に風化を願ったのではないでしょうか。

中国との対立をこれ以上大きな問題にせぬよう、日本もちゃんと向き合い相手の意見を聞き入れ、しかるべき態度をとった方が良いと思うんだけどな。

英雄?違うと思う。みんなみんな犠牲者なのだよー。

映画館

CIMG1831 今日は映画館に行って来ました。映画館は大好きでよく行きますけど~エントランスまでです。

現在 上映中の映画や次回の予告編を丁寧にチェックしてます。んでレンタル開始まで待ち、それも1週間レンタルになるまでですよ。

小学校3年くらいまでは劇場で見ること出来たんですけど、今は劇場内には絶対はいりません。暗闇と大音量に耐え切れないそうです。

小さい頃は映画がレンタルになる仕組みを知らなかったからきっと我慢して映画館で見ていたんでしょうね。なんと気の毒な・・・CIMG1837

←これ予告編 「銀河ヒッチハイク・ガイド」面白そうでした。

こんなんしながらココに1時間ほどいるんですから参りますよ。これで映画見たような気分になって満足してるんですけどね。goriは。

でも私 本当の映画見たいです!!いつもお預けですからね~悲しい・・・

「電車男」は満席。すごい人気でした。「宇宙戦争」「星になった少年」も見たいなぁ。CIMG1844

ココの駅周辺、数年前は何もなかった所です。今は映画館の入ったでっかいショッピン グモールになりました。ミニSLなんかもモール内を走ってます。

どんどん変わっていきますね~

ハッピーバースデー

CIMG1813-a 青木和雄 吉富多美

今日、旦那の帰省を駅の改札まで見送った帰り、DVDレンタルショップに行き・・・いつもと同じなので省略・・・

最近はお出かけの閉めに本屋がお決まりになっている。なのでgoriのおかげで私も毎日の様に本屋に行っている。今日は旦那の晩ご飯を作らなく良いから読む時間があるかもと、久々に本を買った。

この本1997年に「ハッピーバースデー 命かがやく瞬間」の児童書に加筆・修正されて発刊されたもの。

いっきに読み終わり泣きました。

最近は障害関係の本ばかりになっていた私だけど、そればかりではいけないな~と我を振り返る。

親と子は60億分の1の奇跡的な出会い・・・

人は誰しも弱さがあり過ちを犯す可能性がある。そんな人と人が関わりあって成長する。以前、読んだ本に「人を成長させるものも癒すものも人なのだ。」とあったのを思い出した。

私の友人の子供も何人かは普通級で学んでいる。いじめ、不登校、虐待・・親そして 当の子供達の悩みは尽きぬようだ。

もし我が子が健常児であり普通級に通っていたら・・・今の世の中それの方が心配が多いかもしれないと思ってしまう。

今から帰省(旦那のみ)

今年はgoriの「僕は行かない」宣言があり、旦那一人の寂しい帰省となりました。(本人はどう思っているか解りませんが)なので新幹線で帰るそうです。座席指定がとれなかったのできっと滅茶混みの車両で立って行くのでしょう。おまけに今日は雨・・・。荷物と土産を持って駅まで傘させるのかしら。東北の方も2、3日は雨のようで、まぁ ゆっくり休んできてちょうだいな・・・

最寄り駅まで見送ってまいります。

goriが行かないと行ってくれたおかげで、私も行かないで済んだわけでですが、少し・・少しね後ろめたい気持ちがするんですよね・・・ゴメンね

玉手箱

CIMG1802 弟の彼女、バリ島が大好きでついこの間もバリ島に一人で行ってきて、お土産を色々と買って来てくれたんです。

その一つに上の写真の箱がありまして、その箱を見たとたん「この箱 玉手箱?」ってgoriが言いましてね。みんなに大うけしました。

んで「この箱あけたら僕 お爺さんになっちゃうかな?」とgori

またまた大うけ。

コレってマジ?ギャグ?どっち?

箱の中身はバリコーヒーでgori的にはツマラナカッタようでしたけど。

みんなで集まって団欒するような時間は、小3位から急にダメになり、辛い時間になっていたようでしたが、今回は随分その場にあった行動をとろうとして自己コントロールしているgoriがいました。

子供って不思議。

こっちがこれもあれも出来て欲しいと思っている時は上手くいかない。

でも、ずーと自分のペースで成長を貯めておいて、コレゾって時に出してくる。益々面白くなってきました。goriが・・・

今、gori支援ハウスに行ってます。ここは幼稚園の頃からお世話になっているんですが、去年の夏休みに行ったっきり1年ぶりです。ドラえもんのビデオがたくさんあるので大好きなんですけど、クーラーの下でビデオ見続けるので去年はクーラーに当たったのか帰りに吐いて熱だしました。

今年はそんな事がありませんように・・・

小姑

私、姉と弟の3人兄弟なんですけど、今年の秋に弟が結婚するんだそうです。で、この間(実家に帰った時)弟とその彼女と私ら家族で食事をしたんですけどね。

その彼女、今風の美人で海大好きのお嬢さん。肌も も~キレイな小麦色・・・。てか真っ黒。

それでかなりの露出度の高い服で現れました。当然へそ出し。家の男連中目のやり所に困ってました。goriなんか心臓破裂かと思ったんじゃないだろうか?「ドキドキする」を連発してましたからね~

んで、爪がきれいなスカイブルーにスパンコールがちりばめられていて。私の爪の長さの3倍はありましたよ。あんな長い爪でどうやって料理作るんだろう・・とか、あんなに真っ黒に焼いたらもう30過ぎてんのにシミだらけになるよ・・・とか

そんな事思ってる自分がホントにイヤになりました。全く小姑のおばはんそのものだわ。トホホ

でも、若いってイイナ~

東京タワー

CIMG1705 夏休みでも金曜日のレンタルDVDは決まりだったようです。うだる様な暑さの中、いつものお店まで永遠歩いて行きました。DVDの次はモスバーガー。これもいつも通りでした。

ところが、モスバーガーの前で仲良しのお友達にばったり。あちらは母一人。ん~一緒にお茶出来るかな?gori一緒にモスに行く予定じゃないよ。って言い出したらどうしよう・・・と内心ドキドキしたんですが、全然大丈夫でした。3人で楽しくお茶しました。良かった

goriが何を借りたのか もうチェックする気力がなかったので、今もタイトル知りません。ただ、日本語メニューにしても日本語にならなかったので、ずーと英語が流れていました。

でもgoriはずーと大笑いをしていました。

お話が解らなくても笑えるって事が実証された様でガックリです。これは日常でもあり得てるって事でしょ?

私は江國香織の恋愛小説の映画化「東京タワー」を借りました。本当は「ネバーランド」が借りたかったんですが、全部貸し出し中でした。ジョニーデップの大ファンなんですぅ!!

「東京タワー」とっても期待して見たんですが、少々ガッカリでした。まったりしたフランス映画の喜劇・・・のような・・・。本当は喜劇ではないんですけどね。きっと原作を読んだ方が良かったのかもしれません。今の私にはミスマッチだったようです。

もちろん岡田君も松本君もめっちゃ可愛かったですけどね。

CIMG1788 ココのスーパーとっても安いんです。スイカ500円。この大きさだと絶対1,000円位なんだけど。迷った末に断念。

だって明日実家に帰るので、食べ切れません。また帰って来たら買いにこよっと。

明日から2、3日実家に帰ります。って言っても近いんです。車で1時間ちょい。それでもgori不安になってしまうみたいです。

なんで?虹の家に3泊したいなどと大きな事を言うのにね~

親戚関係だと1日で帰りたがるんです。行っても一人でずっとテレビ見てるし・・・だから1日で帰ってくるかもしれませ~~~ん。

goriなりにすごく神経が疲れんでしょう。きっと・・・

だってお婆ちゃん、未だに自閉症って障害名すら覚えられんのよぉ・・・(泣)

フェイスセラピー

私は20代の頃から肩こりがひどくて、仕事をしていると耐えられない痛みに悩まされた。その頃は今の様に気軽にマッサージや整体に通える時代ではなかったなぁ。

最近は目、肩、腰、足とどこも辛くて、時々リフレッシュサロンに通っている。本当に時々ね・・・

今日、goriはデイホームに遊びに行ってくれたので、その間駅ビルのリフレッシュサロンでフェイスセラピーの施術をうけました。

ここはリフレやボディケアなどがメインだけど、私のお気に入りはフェイスセラピー。顔と頭の筋肉をぐぐ~と押して刺激してくれて、めちゃめちゃ気持ちいいんですよ。今はこれにはまってます。

とにかく肩から上 顔も頭もカチカチにこっているんですよ。やっぱ血流悪いとイライラしがちですからね。

顔のどこかのツボ ぐぐ~と刺激された時、一瞬フ~と意識なくなりました。超リラックスしたって事だと思うんですけどね。不思議な感覚ですよ。

機会があったら是非皆様もお試しください。宣伝してるわけではないですからね。みんなどんな感じするのか聞いてみたいんですよ。

CIMG1677

冷麦

CIMG1732 夏休みに入ってから本当に毎日出歩いて、遊びほーけています。

ここらでビシっとスケジュール作ってやりましょう・・・って今頃オソッ

でもって今日のスケジュールは

  1. 朝食
  2. お手伝い
  3. 勉強
  4. 昼食作り(今日は冷麦)
  5. 外出
  6. 日記
  7. 夕食

別にビシっとしてるわけじゃないですけど、この2、3、4、6をやっていただくには母は大変疲れますです。

お手伝いはいつも床を拭いてくれます。gori様の雑巾もあるんです。

勉強はドリルを何冊か置いて「解らなかったら呼んでね」と言って家事をやろうとすると「マ~マ~~~」と呼ばれ、その後はずっと隣に座らされました。でもしっかりノルマこなしてました。

今日の昼食は冷麦です。袋の裏に書いてある”作り方”見ながらやりました。

私はちょこっと口挿みましたけど、ほとんどgoriがやってました。コレ99のなんですけど、私達グルメじゃないんでコレで十分美味しいんですよ。99ってなんて安いんでしょ!

CIMG1743 CIMG1748 CIMG1762

外出・・・今日は、ここまでで既に疲れていたんで(私が)近場にしてもらいました。外出はもうするのが当たり前になってます。

歩いて20分位の所にブックオフがあって、品揃えも豊富なんです。gori額に汗しながらドラえもん読んでました。そんなに熱心に読まなくてもね~と思って周り見渡すとみんな熱心に漫画読んでるんですよ。ちょっと独特の雰囲気ありますね。古本屋さんの漫画コーナーって。

「今日 どこ行く?」って聞かれるのがあああ~怖~答えるまで延々に聞かれるんですから・・・

福祉村

CIMG1649今日は福祉村にある「虹の家」の利用契約に行ってきました。

  • 入所事業
  • 通所事業
  • 短期入所事業
  • 居宅介護事業
  • 高齢者居宅介護

などをやっている所です。

簡単に言えば障害のある方(子供からお年寄りまで)を預かってくださるわけです。

今 現在もお世話になっている事業所はあるのですが、なぜココにわざわざ契約に行ったかというと、ココはドアtoドアをやってくださるのだそうです。

私の様に車を運転しない人には、何ともありがたいサービスなんです。通所の場合は送迎の車代がかかりますが、短期入所の場合(1泊から)送迎の車代が無料になるんですよ!!

朝 家まで迎えに来てくれて、次の日の夕方 家まで送り届けてくれるなんて夢のようではありませんか?喜びすぎ・・・

最寄のバス停から路線バスに30分ほど乗り、終点で降り、事前に送っていただいた地図を見て・・・全然わからない。

先方に電話しようと思ったら私携帯忘れてました。周りには公衆電話もないなぁ~

持つべきものは”携帯を持った息子”なんて役にたつんでしょ。

言われた通りにしばらく歩いていくと、福祉村の看板が見えてきました。

ああ~やっとあった!!と思ってそこを入ると見渡す限りのどかな田園・・・って感じの風景が広がり建物など見当たらないのですよ。

CIMG1657 CIMG1631

こんな案山子やら、こんな木の実がなった並木が続いてましてね。思わずウエスタン村思い出してしまいました。

馬はいなかったけど鶏はいっぱいいました~。

CIMG1632 CIMG1644

とおもろこし畑やひまわり畑の横を通り過ぎると、やっと見えてきました。ハァ~遠いな~だから送迎やってんだろうな~などと妙に納得。

CIMG1635 goriの障害のこと、施設内の見学、利用規約の説明 などが終わりましてやっと契約。ついでに1泊2日申し込みしちゃいました!!

夏休みはもうほとんど予約でいっぱいと言ってましたけど、1日空いている日があったので即決。。。

今頃心配になってきました。だって全然知らない所で知らない人達。大丈夫かしら・・・でもgoriが泊まりたいって言ったんですからね。それもいきなり3泊ぐらいしたいだって。気が大きくなりすぎてるよ

見学した食堂もフランス料理のレストランみたいだったし、泊まる部屋もまるでホテル・・・言いすぎだよ。

支援費制度が出来てから利用者が個々に、事業所と契約するようになり、福祉の現場も随分変わってきたようです。

利用する私達の事を”顧客”と呼ぶのですからね~

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ