« 母の日なのに | トップページ | 招福の箸 »

はいびすかす酢豚

梅雨じゃなんだけど、梅雨の晴れ間の様な昨日今日。お掃除日よりでしたね~って悲しい主婦の性・・・今日は先週後半の落ち込みを挽回するかの様に、プチ大掃除?しました。

そんなわけで右腕使いすぎて痛い(>。<)

台風の低気圧が遠ざかっていくと、嘘みたい頭痛もダルさも抜け、むくみも腰痛も動悸も楽になって今日は体が軽い!!!

昔はそんなに感じなかった低気圧と体の不調の関係

最近はとっても敏感に感じるようになったのは何故なんでしょう?これもやっぱり歳の性?うううっ~

ちょっと検索してみたら、寺門琢己先生のブログ「からだ!カラダ!げんき!」の中から面白い記事を発見!!こちら 

で~、ココ最近の風邪やら体調不調を吹き飛ばそうかなと、今日は元気の素”お酢”を使って酢豚を作りました(*^0^*)

箱根で買って来た『はいびすかす酢』なんですけけどね、コレを使ってみました。

中々フルティーで美味しかったです(^^)

Cimg5702  Cimg5707_1

【追記】

今週goriが二泊三日の宿泊学習に出かけます。二泊三日ですよ!!何しようか考えただけでも前頭葉が活発かしてくる気がする~~~海の向こうまで飛んで行きたい気分になるって>ムリムリ 映画もみたいし・・・やりたい事がいっぱい。なんたって毎日の送迎はないしご飯だって作らないよ!宣言!!

はじめての宿泊(4年生)の時はそりゃもう心配で心配で・・・って感じだったけど、もう7回目くらいになると、慣れなれです。でも当日は寂しくなるんだけど、いつも・・・

追記の追記

さっきこんな事書いたら、急に心配になってきちゃいました・・・

無事に帰って来てね・・・母より

« 母の日なのに | トップページ | 招福の箸 »

美容・コスメ」カテゴリの記事

コメント

gori君の学校も移動教室ですか~
こっこの学校は、7月5日~7日の2泊3日です♪ 今まで利用していた八幡学園が改修工事で使えないので移動教室が待ち遠しいです( ̄ー ̄)ニヤリ
送迎がないっていうのは、anさんの送迎時間を考えると・・喜びだよね~。うちは、移動教室の送迎が大変なの。東京駅まで送っていかねばならず(>へ<)
酢豚・・gori君も全部食べるの?うちは、こっこはまったく食べないのは良しなんだけど・・だんなも肉しか食べないのっ。
(#`皿´)怒なのですわ~

あらー、海のこっち側に来てくれればいいのにー。でも2泊3日じゃキツイわな・・。
でもホントに日本はイベントが多いよね〜。

「低気圧と体の不調」・・これって自閉症の子ども達にも関係大ありでしょ?風の強い日にセラピーに行くと、療育センターに来てる子ども達みんなソワソワしてて落ち着きがないんだけど、セラピストの人たちは「あ、今日は風が強いから・・」って言ってます。
まったく、不思議が多すぎる。

なるほど寺門先生のブログ、面白いねえ。
気圧と体調の関係って絶対あるなって、前々から感じていたので、納得。すっきり。(って・・気持ちは、ね。頭痛は相変わらず続いてます。)
そして偶然にも私今度、整体やっている友人に骨盤体操を習いに行く予定なのよ。(MIZKAの歯列矯正についてあちこちリサーチしていたら、行き着いたのだけど。)
anさんも「2泊3日」、gori君以上にワクワクだね。こりゃもう「自分のカラダ」にいいことしましょうよね。(^_^)

息子も来月は学校の移動教室が2泊3日あります。
学校のは今年で2回目。
去年はほんとにドキドキでした。
だからって今年は大丈夫ってことは絶対ありえないわけで(-_-;)
夏休みには療育施設のワークキャンプが4泊5日。
こっちの方が心配だったり、わ~5日も居ないんだ~♪
って楽しみだったり…でもやっぱ心配…。
親の見ていないところでどんな感じなのか
こっそり覗いて見たいですよねぇ。

「低気圧と体の不調」の話は昔鍼灸師の先生が
延々説明してくれたことがあったのですが
内容はほとんど覚えていません(-_-;)
確かに関係があるということだけで、私もなんとなく体調が悪いと
「低気圧来てるからね」
で済ませてみたりしてます。

宿泊学習・・我が家は来年です。今から気が重いです・・だって“お泊り拒否”なんですものぉ~。学校にPSだのゲームボーイだの、とてもじゃないけど持参出来ないし・・
「お迎え来てくださーい」なんて有り得るのかなぁ?あぁぁ怖いわぁ~
しかし・・
今日は良い話聞けましたわ。
低気圧は自閉君にも関係あるって???
この所、ずーーーっとぐずりっぱなしでね。
フンフン、キーキー、ヘンヘン言いっ放し。
もう、神経磨り減って磨り減って・・
私もここ1年ほど毎日“酢”をコップ2杯位飲んでるんですが、それでも効かない位でぇ(T_T)
付け加えて栄養剤飲んでます。
早く低気圧去ってくれぇ~
goriお兄ちゃん、楽しく過して来ると良いですね。


>らんらんさん
送迎がないってだけで、背中に羽が生えたくらい気が楽ですよ。(またオーバーなんだけど)なにしろ送迎はじまってから、仕事は出来なくなるは余計な神経は使うは、自由時間はほんどなくなるは・・・・
>東京駅まで送っていかねばならず
てことは電車で行くの?
わぁ~それは大変だね~
酢豚、最近食べるようになって、それも最初はやっぱ肉だけ。
でも、今は何故か?すべての野菜を一つ残らず食べます。全く不思議・・・
食べろって言ってないんだけど・・・

>ちかさん
アメリカはちと無理だけど、韓国くらいだったら可能かな(笑)
アメリカでは学校で宿泊学習とかないの?
養護に入ってからはこれでも随分減ったけど。地域の小学校は子ども会とかもあって、そりゃ大変。やっぱ集団行動を重んじる日本ならではなんだろうか?
>「低気圧と体の不調」・・これって自閉症の子ども達にも関係大ありでしょ?
ありありでしょ~。うちも台風の時期は特に不安定だった。
でも最近は落ち着いてきたけど。
今日も風邪が強かったわぁ。
で、思ったんだけど風邪の音って結構刺激にならない?耳につくっていうか・・・
それに、goriは風邪強いと夏でも寒いって言うよ。あと、痛いとか・・・

>MIZ-MAMAさん
頭痛まだ治らないの?
長いね~頭痛があると何にもはかどらないよね・・・
お友達に整体やってる人がいるなんて、イイナ~。骨盤体操はちょっと話題だし、効果がありそうな感じだもんね。
行ってきたら記事UPしてね!!
>anさんも「2泊3日」、gori君以上にワクワクだね
そうなんだけどね、なんかアカラサマにワクワクすると不謹慎みたいな気もするから・・・
ちっと控えめに・・・

>HALさん
宿泊は最初の時は本当にドキドキしますね。
心配で、特学のみんなで朝まで飲み明かしました(爆)
それでも特学で行くやつはあんまり心配なかったけど、親級で行くのは結構気を揉んだな~
特に6年の修学旅行は内容もハード(普通時のペースだから当たり前だけど)だったから。先生ともコミュニケーションがとれてない状態でコレ無理かも、、って。。
>夏休みには療育施設のワークキャンプが4泊5日
すごーい!!
うちはこんな長いのは神経がもたないだろうな・・・

この度は低気圧と不調があまりにもピッタシだったので、妙に納得したしだいです。

>まぐりんさん
お迎え来てください~なんて、発熱意外あり得ないと思いますよ。
大丈夫ですよ。みんな最初なそんな事言ってますから・・・
うちも最初は自分の好きなことが出来なくてパニックになるんじゃないかと思ってましたけど、それなりにレクもあってね。
宿泊はとっても楽しい行事になってくれましたよ。(母子ともに)
低気圧は耳鼻に特に関係が深いみたいだから、それって三半規管に近いじゃない?
その辺も影響受けてるような気がするんですけど・・・

本当に酢って効くの?
私の友達は酢を飲んでから目覚めがよくなったって言ってたけど。

私も体調いまいちです。(--;)
この天気なんとかしてほしい。。

gori君宿泊ですか~(^^)いいなぁ。なつかしいなぁ。。せっかくだから晴れるといいね♪

こんにちは、家の息子も5年生の時に当時住んでいた都市の近くの島に普通級のクラスの子達に混じり3泊4日で『サバイバル』キャンプに行ってきました。←もぅ、これが本当にサバイバルって感じで、夜中に皆で島の周りの森にハイキングに行ったり、スノーケリングしたり、先生いわく『皆どの子も(特殊級の子達に限らず)ものすごく成長して帰ってくるわよ、いろんなことに自信を持てるようになるし、自分がやりたくない、できないと思っていることでも周りからの良いプレッシャーでできたりするし、とっても良い経験になるわよ』 

最初の晩はかなり心配しましたが、特別クラスの先生の計らいで補助の男の先生(といっても大学生)を息子と同じ部屋に泊まらせてくれ、息子もスノーケル、夜中のハイキングなど皆と一緒に楽しんだようです。お迎えに行ったとき、かなり疲れていたものの、興奮状態で島での出来事や友達と話したことなどを私たちに話してくれました。

結果として、この後かなりの自立心が彼の中で芽生え、いろんな事自分でするようになってくれました。今は6年生(こちらでは中学1年生)になり、先週3回目のお泊りを経験したところです。

アメリカでは住む都市、学校別、修学旅行があったりなかったりみたいです。なんだか不公平ですよね。家の場合お兄ちゃんが泊まりに行ってても、下にまだ5歳の娘がいるので私は全然自由になれませーん(*_*)

>ゆんさん
ほんとにね・・・
これじゃ農作物だけじゃなくて、人間も腐りそうですよ・・・
でも予報だと明日から3日間は晴れるみたいですよ。
天候によって全然気持ちも変わりますよね~


>ぱふぃさん
こんばんは。
『サバイバルキャンプ』ってすごいですね。
いかにもアメリカって感じがします。
goriだったら生き残れなかったかも(笑)
>夜中に皆で島の周りの森にハイキングに行ったり
これは日本でいう”きもだめし”ですかね~
息子さん素晴らしい経験が出来て良かったですね。
もともと力が備わっていたんでしょうけど、
そういうの出せるキッカケって大切ですよね。
お泊りは一番たよりの親がいない状況下の中、子供なりに色々なことを考えているんんでしょうね。
自立して行く上で本当に大切な経験なのかもしれないですね~
ってぱふぃさんのコメントを読んで感じました。

goriからは、イマイチそんな自覚が感じられなくて・・・・・・・・・・・

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はいびすかす酢豚:

« 母の日なのに | トップページ | 招福の箸 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ